色付き初めの上高地

上高地は周囲を槍ヶ岳、穂高岳、焼岳、常念岳、大天井岳等の3000級の 山岳に囲まれていて、標高1500mの平坦地には川幅が広く浅い梓川が悠然と流れています。
梓川に沿った遊歩道を散策すると、周りの3000m級の山々は、我々に迫りくるように見え、思わず手を合わせたくなり、山岳信仰の日本文化が理解で来るような気がします。
これらの山々を見上げれば、険しい山頂の地形や地質の様子、その途中の氷河地形や雪渓、平坦地の1500mから山頂の3000mまでの、標高によって異なる植物群などが、手に取るように見渡せます。
梓川沿いは平たん地になっていますので、老若男女だれでもこの1500mの高地を歩くことができ、この絶景をだれもが安全に共有できることが、上高地のすばらしさ、特殊性たる所以と思います。

↓ 穂高岳とそこから流れてる梓川

c0277284_20375986.jpg


c0277284_20443320.jpg


後ろは 焼岳 
c0277284_20453401.jpg


10.8 上高地(長野県)

by umemomiji | 2018-10-09 20:00 | 自然風景/秋 | Comments(0)
<< 秋の日 裏通りにて@コリアンタウン >>