人気ブログランキング |

カテゴリ:未分類( 11 )

明けましておめでとうございます

新年おめでとうございます。今年もどうぞよろしくお願いいたします。

c0277284_23005293.jpg


皆様にとりまして、幸せな一年になりますように♪


2019年お正月  

by umemomiji | 2019-01-04 22:00 | Comments(2)

T2とR・・・

同じお花を撮り比べてみました。違いは素人の私でも明らかです。腕のせいでしょうか?カメラレンズのせいでしょうか?

EOS R EF100/f2.8
c0277284_13364364.jpg


X-T2 XF35/f1.4
c0277284_13372062.jpg


カメラと遊ぶの好きです。今度は同じように撮って見よっと(^^)

11.7 横浜EG

by umemomiji | 2018-11-09 13:00 | Comments(0)

秋の日

c0277284_21142738.jpg


c0277284_21150968.jpg


c0277284_21165256.jpg


c0277284_21181526.jpg



10.9 白川郷(岐阜県)

by umemomiji | 2018-10-09 21:00 | Comments(0)

立秋過ぎても

台風13号騒ぎで、立秋も霞んでしまいました。台風が過ぎていくと、また酷暑の夏がやってきて、秋とはお世辞にも口にできません。

雨上がりの朝のおくりもの、それは、しずく。

c0277284_22265758.jpg


7月末   山梨県

by umemomiji | 2018-08-09 22:00 | Comments(0)

酷暑の7月

この暑さ!どう乗り切りましょう! 人工冷気の効いた場所が近くにある都会は、ある意味過ごしやすいかもです。

そんな中、涼を求めて天然クーラーの山岳地帯へ行ってきました。ひと昔前に比べると湿度が高く、

ホテルのお部屋にはクーラーも設置してあります。

それでも、標高1600mの地は、平地よりもずっと涼しさを感じました。

c0277284_10073242.jpg


c0277284_10094683.jpg
 
小さな生き物たちも生き生き。おいでよ~。
c0277284_10123767.jpg



7.12 白馬山麓 (長野県)

by umemomiji | 2018-07-16 10:00 | Comments(0)

Nipponの熱い日

まだ6月の末なのに、今日の気温は30度を超えました。日本中暑かったようで,35度の猛暑のところもあったようです。

そして、サッカーワールドカップも思わぬ展開になって日本中熱いです。

神風が吹いたのでしょうか!! ジャパンイレブンは、勝ち進んでいます。

このまま、決勝トーナメントに突入していくことを期待しています。

c0277284_20394982.jpg
 

c0277284_20425083.jpg
 

あたしも走るわ!


ユリとお局ちゃん。 6月末

by umemomiji | 2018-06-25 20:00 | Comments(2)

コスモス

優しくそしてたくましく。

c0277284_23145698.jpg



c0277284_23175908.jpg



c0277284_23190877.jpg



c0277284_23205562.jpg



昨日の雨にもめげず、美しく花開きました。


9.29 昭和記念公園 (立川市)
by umemomiji | 2017-09-29 22:00 | Comments(0)

嵐のあと

昨日の大雨は上がり穏やかな梅雨の晴れ間 風雨で傷んでしまったお花たちですが、元気に立ち上がりました。

c0277284_11052140.jpg



6.22 横須賀しょうぶ園(横須賀市)

by umemomiji | 2017-06-23 11:00 | Comments(0)

季節の花・サツキ

緑の中に咲く初夏の花、この季節に遅れて咲くつつじかしら?えっ、サツキ?五月?、サツキは6月でしょう?
c0277284_18465836.jpg


c0277284_20331530.jpg



というわけで改めて、ツツジとサツキの違いを確認です。
以下ネットより拝借:
※ ツツジとサツキを確実に断定できる相違点はありませんが、判別するるためのいくつかの目安があります。
おおよその判別は可能でありますが、慣習による見分けが大きいです。
サツキはツツジの一種で、サツキツツジよ呼ばれています。最近はツツジとサツキの交配園芸種も多く、ますます見分けにくくなっています。
【開花期】 ツツジ 4月~5月。 サツキ 5月中旬~6月。
☆6月に咲くからサツキと呼ばれていましたが、最近は天候不順により開花期があやしくなってきている。
【オシベの数】 ツツジ 5本以上。 (10本もある。) サツキ ほとんど5本
☆例外もあります。
【新芽の出方】 ツツジ  花後に新芽が伸びる。 サツキ  開花期にすでに新芽が出ている。
☆この判別もかなり微妙。
【冬期の常緑性・落葉性】 ツツジ  普通は半落葉する。 サツキ  ほとんど落葉しない。
☆ 例外も多い。 また同品種でも地域により異なるものもある。
【花の咲き方】ツツジ  全部の花が一度に開く。 サツキ  1週間位の間につぼみが順々に開いていく。
☆ こちらも近年は同じ季節でも寒暖差が激しく、見分けがつきにくいかもですね。(筆者注)
【葉や芽の特徴】 葉や芽に生えた細かい毛の色 ツツジの細毛は緑色。   サツキの細毛は茶色。
【樹高】 ツツジ 落葉樹も常緑樹(半落葉種を含む)もあり、樹高が、5~10mにも生長する種類もある。
サツキ 常緑低木で、樹高も1m程度の樹が多い。


普通の気候でしたら、ツツジがすっかり咲き終わってから咲くのが、小ぶりのサツキとわかりやすいですが、
近年のこのような気象状況では、ますますわかりにくいですが、UPのお花はサツキでしょうね。


5月末    近所の公園(大田区)

by umemomiji | 2017-05-29 20:00 | Comments(0)

花粉光環



c0277284_2310737.jpg



日中ミモザの木の下で空を仰ぐと 太陽に虹色の環が出来ていました。

これは、雨上がりの晴天により、多くの花粉が飛散したことで現れた”花粉光環”とのことです。
花粉光環は、花粉の大量飛散により花粉の粒子の影響で太陽の光が曲げられた、
とても珍しい現象だそうです。
また、黄砂などが飛散してかすんでいるときは光環は見えないそうです。

・・・・・と、この記事を書いていましたら TVでお天気お姉さんが話していました。

3.15 大田区にて


by umemomiji | 2016-03-15 22:00 | Comments(0)